しめじのもの

モノのブログ

歯磨き(オーラルケア)について

まえがき

歯をなるべくきれいに維持して、虫歯・歯肉炎をなるべく遠ざけたい。 いろいろ頑張って歯科医で「よく磨けている」と言われるようになったので、やり方をまとめる 以下はあくまで素人の浅知恵に過ぎないので、何らかの自覚症状がある場合は歯科医へ。

オーラルケアの要素

オーラルケアで手入れをする場所は主に以下

  1. 歯面
  2. 歯間
  3. 歯肉
  4. 口腔内全体

以下、それぞれの場所に関してケアの手法

歯面のケア

いわゆる歯磨きで一番最初に思い起こすもの。 道具としては歯ブラシと歯磨き粉を使う

歯ブラシ

薬局などにいくと非常に多くの種類の歯ブラシが売られているが、特別な事情がない限りは電動歯ブラシ一択だと思う。 電動と手磨きだと磨き上がりのツルツル感がまるで違う。電動で磨いたときの歯の表面のザラっとした感じを手磨きで実現するのはかなり困難。 時短という意味でも洗浄力という意味でも電動歯ブラシがいい

一番洗浄力が高いと思ったのはフィリップスのソニッケアー。 製品にラインナップはいくつかあるが一番安い品物+一番高性能な替えブラシを使うのがいいと思う。 上位製品には複数の磨きモードがついてたりするけど、これを使い分けてケアする人がはたしてどれくらいいるのかと疑問を抱く程度に使わない ブラシの洗浄力には差があるが、規格は同じなので一番安い本体でも一番上位の替えブラシが使える。 替えブラシは小さめのタイプを選ぶのが隅々まで磨けて都合がいい。大きいものは奥歯が磨きづらい。

歯磨き粉

電動歯ブラシを使う場合には歯磨き粉の種類も異なる物を使う。 重要なポイントは

  1. 研磨剤・発泡剤が入っていない
  2. フッ素が添加されている

1つ目の研磨剤に関しては、電動歯ブラシは手磨きに比べてブラシにパワーがあり高速で磨くため、一般の手磨き用の歯磨き粉を使うと配合されてる研磨剤が働きすぎて歯面を傷つけるらしいのでそれを避ける。 2つ目のフッ素に関しては、虫歯対策として最も有効なのはフッ素という話らしい。

上記二点を併せ持つ歯磨き粉としてコンクールのジェルコートFがいい。 というか歯科医いくとだいたいこれ置いてる。ネットで買ったほうが安いけど。

コンクール ジェルコートF 90g

コンクール ジェルコートF 90g

歯間

いくら強力な電動歯ブラシをつかっても歯間にたまるゴミは取れないし、 虫歯はだいたいここから発生するので、ケア必須。歯磨き前に先にフロッシングして大きな汚れを取り除く。 基本的には安いフロスを買い込んで数回でバンバン使い捨てていくのが楽 自分はクリニカのY字が最も使いやすかった。

クリニカアドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ 18本入×3個

クリニカアドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ 18本入×3個

基本的にフロスは手動でいいと思うが、水圧で汚れを取る電動のものもある。 ものすごくスッキリして気持ちいいが、大きな塊が取れなかったりするので、あくまで手動フロッシングしておまけでやるほうが良さげ。 取り回しで選ぶならフィリップスのソニッケアーエアーフロス 洗浄力や歯肉の隙間までケアしたいならドルツのジェットウォッシャーがある。 ドルツのほうは据え置き型で電源が必要でちょっと思想としては別かもしれない。

歯肉

歯肉のケアはその他の部位のケアができてたらそこまで神経質になる必要はないのかもしれない。 ただ歯肉が赤く腫れたり充血しているような場合にはリペリオを歯磨き後に指で揉み込んでやると落ち着く

コンクール リペリオ(薬用歯磨材)

コンクール リペリオ(薬用歯磨材)

口腔内全体

いわゆるマウスウォッシュの担当。GUMやリステリンなどが有名。 口の中を全体的に殺菌し、爽快にしてくれる。 マウスウォッシュの常用は、口腔内の細菌バランスを崩すためよくない、という主張もあるようだがこれをするとしないとでは寝起きの口内のベタつきがまるで違う。 自分のおすすめはコンクールF リステリンと違って濃縮溶液のため、サイズが圧倒的に小さい割にランニングコストも非常に安く抑えられる。

コンクールF

コンクールF

ジェルコートF、リペリオ、コンクールFはすべてウェルテックという会社が出していて三種の神器と呼べる存在。 このメーカー、一般薬局などでの露出はいまいちだしパッケージも商売っ気がないそっけないものだが歯科医院にはだいたい置いてある、という圧倒的信頼感がある リステリンも悪くないと思うが、溶媒のアルコールが結構高濃度なので口内が荒れたりするのでやめた。

まとめ

以上から、歯磨きの流れとして、

  1. フロスで歯間の大きな汚れを取る
  2. コンクールFで口腔内の消毒殺菌
  3. ソニッケアー+ジェルコートFでブラッシング
  4. (リペリオで仕上げ)

でかなりきれいになる

でも親知らずは結局大体虫歯になるし諦めたほうがいいらしい。悲しい。